<   2007年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

♪ランちゃんと陶芸教室&蓼科


**************************************************
(6月11日 ランランのお母さんより)
ご無沙汰していました。
何かと忙しく、陶芸教室のほうもしばらくお休みしていましたが、6月から、また通い始めました。久し振りの教室に、ランちゃん大喜びです。

まず教室に着いたら、先生にご挨拶です。他の生徒さん達が声をかけても、とにかく先生の所へ一目散に向かっていきます。
ひとしきり先生にかまってもらった後に、他の生徒さん達にご挨拶です。
その後は、時間がくるまで床に寝転がっています。
d0030169_14474967.jpg
一応、用心の為にチェーンで、机の脚に繋いでいます。以前リードで繋いでいたら、退屈のあまりなのか、2回噛み切られてしまいました。
退屈してくると、通りがかった先生に、おやつをねだったり、マッサージをせがんだりしています。
そして授業が終わると、ランちゃんの一番の楽しみ、お茶の時間です。
授業が終わって30分位ですが、各自おやつを持ち寄っておしゃべりなどをします。
その時ランちゃんもおやつのお裾分けを頂くのです。
d0030169_14485217.jpg
もちろん、ランちゃんに食べさせてはいけない物はあげません。
ランちゃん、テーブルの下を回っては、皆からおやつをねだりまくっています。
陶芸教室の時だけは、私がいなくても大丈夫なようです。

それから、梅雨に入る前にと思い、蓼科の方へ一泊で出かけました。
d0030169_14494496.jpg
お天気も良く、1日目は、ビーナスラインを走り、途中で温泉に寄ったりして宿に向かいました。泊まった所は、”白樺クラブ”というところです。宿の感想は、まあまあ、というところかな。でも、宿で飼っているワンちゃんたちは、とても良い子ばかりでした。ほとんどが、保護されたワンちゃん達だということでしたが、人に対しても他のワンちゃんに対しても、とても友好的でやさしい子ばかりでした。こんど、テレビ東京の”ポチタマ”にでるそうです。6月の下旬か、7月の上旬に放送されるそうです。

翌日は、17号線から富士見町の方へ向かい、”カントリーキッチン”に寄ってきました。
d0030169_1450866.jpg
ここは、以前から来てみたいと思っていた所です。ログハウスで出来た建物はとても素敵でした。老後はこんな建物に住みたいと思っています。
カフェの方は休業中でしたが、レストランとパン工房は営業していました。お昼にはまだ早かったので、パンだけ買って帰りましたが、次は食事もしたいと思っています。

では、今日はこの辺で失礼します。
7月のプチ里親会には、ランちゃんと一緒に出かけようと思っています。
お会い出来るのを楽しみにしています。

****************************************************

ランちゃんもこれまたのんびりで優雅なわんこライフですね♪
陶芸教室とか、蓼科旅行とか、セレブですね~^^。
7月の里親会で会えそうね。楽しみ~!
[PR]
by parunao | 2007-06-12 15:01 | ランラン

マロンくんライフ♪


*************************************************
(6月10日)
パルプリ母さま、こんばんわ。
今日も雷ゴロゴロ、雨ザーザーで、肌寒い一日でしたね(--)。
パル姐さんは、大丈夫でしたか?またどちらかへ非難されてたのでしょうか?
雷がなると、いつも大パニックになるメイちゃんの事が心配でした。今日もゴロゴロ鳴り出して、「あぁ~、メイちゃん大丈夫かなぁ。。。」と心配した矢先、「あっ。。。もうメイちゃんはいないんだった。。。」と、一人つぶやいてしまいました。。。

今日のマロンは、朝も雨が降りそうだからと、そそくさとお散歩を切上げられ、家に帰るとサボっていた宿題に追われるりなが全然相手をしてくれないのでふて寝しておりました。

お気に入りの場所① 
新しくソファを購入しましたが、到着した日早々に占拠されました。。。
d0030169_1403546.jpg

お気に入りの場所② 
別室に置いてあるマロン専用お殿様ベット。
以前、私達の布団の下に敷く3つ折りマットを2枚穴ほりして破いて頂きましたので(--;)、それにカバーをかけマロン用にしました。
かなり寝心地はよろしいらしく、昼間は大体ここでお休みあそばせられまする(笑)
d0030169_141557.jpg

さてさて、実はおとといの金曜日(あれっ?木曜日だっけ?)、久しぶりにブライアンと航空公園のドッグランで再会しました☆!!
朝ブライアンママさんから「久しぶりにドッグランに行くんですが、マロンくんもいかがですか?」とメールを頂き、こりゃあ、もう何をさておいても行かなあきまへ~ん!!っとぶっ飛んで行きました☆
ママさん、大分つわりも治まり、体調も良さそうとの事。お腹も妊婦さんってわかるくらい出てきてました(^0^)
ブラちゃんも相変わらず人懐っこくて、尻尾ブンブン♪
マロンも久しぶりの再会に、とっても嬉しそうに遊んでいました♪
でも、なぜかブライアンにマウンティングしまくり・・・(汗汗;)兄弟だろぉ~!!
でも、ブラちゃんもあまり気にしてないご様子?

家に帰ってりなに話すと、「もしかして、マロンの方が先に産まれてきたのかな?だからお兄ちゃんだからマウンティングするんじゃないの?」と冷静なご意見。。。
う~ん、そうなのかな~???

お産が近くなると、なかなか遠出も困難になってくるでしょうから、また近いうちにお会いできればなぁ~と思っております。
肝心の写真ですが、おバカな母はカメラを忘れちゃいました。。。とほほです。。。すみません。。。

それから、7月1日福生里親会、近いので是非行きたいなぁと思っていたのですが、実はその日は「ルネ小平」で、りなの所属する合唱団が参加するコンサートがあるため、里親会は行けません。。。(涙)
今回のコンサートは、ハンガリーから「プロムジカ」と言う女声合唱団が来日するのですが、そちらの先生とりなの団の先生が以前から交流があり、来日の際は参加させて頂いております。とても素敵な歌声に、大人のみならず、歌詞はわからずども子供達も感動し、聞き入っています。いつか機会があれば、ぜひパルプリ父母さまにも聴いて頂きたい合唱団です。

最後に、本日のマロンのディナー。
d0030169_1415995.jpg
見た目があまり良くありませんが、ドライフードに牛挽肉と白米のチャーハン+茹でた大根・人参・・じゃが芋・豆腐を混ぜてみました。あっという間に完食いたしました♪

それでは、今日はこの辺で。。。
おやすみなさいZZZ

マロンママ 
*****************************************************

マロンくんもパルプリと同じのんびり優雅なお犬さま生活ですねえ^^。
しかもおいしそうなご飯とドッグランだなんて、うらやましいぞ^^。

さて、気が付いたでしょうか~。そうです。ブライアンママが、おめでたなんですよ^^。
すでにお知らせはいただいてましたが、安定期にはいるまではとこちらでも控えておりました。
ブライアンくん、いいお兄ちゃんになってくださいね~♪

マロンくんとブライアンくん、近くて、ほんとよかったわね。あまりないですよね。こういうケースは。しあわせものめ~^^。
[PR]
by parunao | 2007-06-12 14:33 | マロン(アッシュ)

マロンママから ::ご実家のメイちゃんのこと::


***************************************************
(5月25日)
パルプリ母さま、こんにちは。
今日は朝から雨で、マロンもお散歩に行けず、せっせとソファを掘っています(--;)
そして、るかの幼稚園も親子遠足で航空公園に行く予定でしたが、残念ながら中止。。。
5時に起きてお弁当作ったのにぃ~~(涙。。。)
主人がお休みなので、マロンと3人で室内遠足です(笑)

さて。。。。。昨晩、実家から電話がきました。
メイちゃん、昨晩8時17分に息を引き取りました。。。
入院して点滴を打ち様子を見ていましたが、血液検査の数値も上がる一方、状態は悪化するばかりで、回復する見込みはなさそうと先生の診断。。。
ならば、狭いケージの中より住み慣れた自宅で過ごさせてあげたい。と両親と一緒に家に戻りましたが、帰宅後1時間ほどで息を引き取ったそうです。
とっても辛くてしんどかっただろうに、鳴くこともなく暴れることもなく、最後の最後までいい子だったと母は言っていました。

メイちゃんを迎えて16年。
いつも穏やかでやさしくて控えめで、私達家族にとって大切な大切な宝物でした。
メイちゃんはこの16年幸せだったでしょうか。。。
初めてメイちゃんを見たとき、何十頭というたくさんの犬が入っているサークルの中で不安げに隅っこでジッと座っていました。今でもその姿を忘れられません。
もっともっと生きてほしかった。。。
腎不全ではなく、出来る事なら老衰で静かに眠らせてあげたかったけど。。。最後を自宅で、大好きな父と母の元で過ごすことが出来たのが唯一の救いでしょうか。。。

リナは昨晩電話を受けた後、しばらく取り乱していましたが、今朝は泣き腫らした目で学校に行きました。
かなり凹んでます。。。
でも、リナもマロンがいるお陰で、マロンをただ撫でているだけで、淋しさも悲しみも紛れているように見えます。

昨日は、ブログでパルちゃんやアドくんが生き抜き、本当の家族を見つけ幸せに暮らしている姿を拝見し涙が出てきました。リンリンちゃんはとっても残念だったけど、その分、それ以上にパルちゃん・アドくんは幸せに愛情たっぷりで暮らしている姿を、きっと天国で嬉しそうに眺めているでしょうね。

パルちゃんの笑顔、本当にいつもかわいいですもんね。
安心し、信頼し、愛情をたっぷり注いでもらっている証拠。最高の笑顔です。
いつまでもいつまでも、パルちゃんの笑顔失わずにいて欲しい。

そして、今もなお、せっかくこの世に産まれてきたのに、人間に虐げられ、まるでゴミのように捨てられ、愛情のひとかけらももらえないまま、この世を去るたくさんの命。。。
一つでも多くの命を救う為には何をすれば良いのか。。。
今の自分に出来る事から順番にやっていく。たとえそれが小さな事でも。。。と改めて感じました。

そして、マロンがいてくれて本当に良かった。生きて、我が家に来てくれて本当に良かったと、家族で実感した日になりました。

マロンママ
*****************************************************


ご家族にとってかえがえのない存在だったメイちゃん。
まだ悲しみは癒えないことかと思います。
でもメイちゃんとっても長生きされましたね。十分に静かな老衰だったと思います。
腎臓は、そのせいだっただけですもの。おうちで看取ってあげられてよかったですね
今頃、虹の橋から、みんなにありがとうって言ってますよ。
そしてこれからは、お空からみんなを見守ってくれるはず。

メイちゃんは、リナちゃんに素晴らしいこと教えてくれましたね。
リナちゃん、きっと‘命’のこと、五体でかんじてるに違いありません。

ワンコはいろんな事、人に教えてくれる素晴らしい存在だと思います。
だからこそ、悲しい体験はさせたくないし、させないことが、人の役目。
どんな人にも、そんな素晴らしさと、正しく飼育共生することの大切さを知ってもらいたいなってと思います。
[PR]
by parunao | 2007-06-12 13:37 | マロン(アッシュ)